私の最近のマイブーム

私の定番の酎高は、196ごとのサントリーの倍レモンテーストでしたが、前もってぶどうやピーチなどの甘めの酎高が不得意で、さっと酸っぱさを勧め決まって飲み込むのが倍レモンテーストでした。殊にクリエーターに執念はなく、キリンもアサヒもレモンテーストなら会心のです。だが近頃絶えずかわいく出向くデパートで、?196ごとのビターレモンテーストを見つけました。
試しに購入して飲んでみたあたり、甘さ落ち着きで嬉しい!
今となっては倍レモンテーストが軽く感じて、ビターレモンばかりリピートしてある。未だに断じて浸透していないのかコンビニエンスストアなどにも置いていないようです。惜しくもたくさんの職場で購入出来るようになれば良いなとしてある。350mlの容量しか見た事がないので、500ml容量があるかは分かりません。つい先日ビターレモンテーストではなく、ビターオレンジテーストの500ml容量をコンビニで見つけました。いちはやく購入したので試飲してみようと思っています。11月に入り冬季舞台側ですが、夏にこういう小物を知っていれば、今夏は注目酎高が飲めたのに残念です。冬に飲み込む酎高もおいしいですが、取り敢えずキンキンに冷えた夏に呑む酎高が普通ではないかと思います。最近は色々なテーストの酎高がありますが、あまいのが苦手なクライアントやメンズなどは、ビター系統が呑み易いのではないかと思います。相似商品になりますが、キリンの氷結ストロングにもしょっぱい系統の小物がありました。レモンやライム、オレンジなど柑橘系統が好きなクライアントは、初めて試して見てはいかがでしょうか。毛ガニの上手な保存方法の情報